2006年07月08日

偶然の、4どめ。

いつ、ものよに受付で、名前をきにゅうした、ころしあむ。
作戦をかんが、えながら。対戦相手が入ってくる、のを、まったんだよ。

少しのあいだじかんが、あって。
鉄の門がひらく、軋んだ音で誰か、がにゅうじょうしてき、たのがわかる。
ぐ、て力を、こめて。
とんと、かるくむ、きなおるように振り向いたら。

ソコには4回目の偶然のたいせん、あいて。


「またですね。」
てニコリ笑う、桜蓮さんのかお。

******
キーシェ VS 桜蓮の対戦が開始された!

キーシェ「勝負は一瞬、だよね。」
キーシェは一撃必殺の構えをとった!

桜蓮「宜しくお願いします」
桜蓮は速度重視の構えをとった!

桜蓮が先に行動をとった!!

第 1 ターン!
桜蓮のHP:55
キーシェのHP:50

桜蓮の攻撃!
キーシェに 10 のダメージ!

キーシェの攻撃!
桜蓮は防御を固めた!!
桜蓮に 11 のダメージ!

第 2 ターン!
桜蓮のHP:44
キーシェのHP:40

桜蓮の攻撃!
キーシェに 34 のダメージ!

キーシェは警戒して様子を見ている!

第 3 ターン!
桜蓮のHP:44
キーシェのHP:6

桜蓮の攻撃!
キーシェに 25 のダメージ!

キーシェは戦闘不能になった!!

桜蓮は戦いに勝利した!!
桜蓮「有難う御座いました。…お怪我は…?」
キーシェ「僕、格好悪いね。」
******

ゎ、わわ。
今度は、僕の負けなんだよ、ね。
桜蓮、さん。が怪我して、ないかて見に来てくれて、お土産にてりんご、あめくれた、んだ。

えへ、へ。
こんな、偶然なら、又あるの、たのしみにしちゃうんだよ、ね。(’’*







posted by キーシェ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。